バガン観光

with 1件のコメント
Pocket

 
本日はほぼ観光的な動きの1日。なのでざっくり。
 
 
ここバガンは、約1000年ほど前に建立された寺仏塔がおよそ3000を超え、世界三大仏教遺跡の一つに数えられる。
 
 
なのでこんな風景がゴロゴロ。
 
 
 
6月のバガンは雨季に入りたてらしく、あいにくの天気。今日は朝日も雲隠れしていた。基本情報として観光のベストシーズンは10月から4月の乾季の時期とのこと。
 
 
天気が悪いにしても景色は圧巻。1000年前当時の風景とあまり変わらないんじゃないかな。地平線と草木と様々な仏塔郡。景観を邪魔するような文明めいたものは建っていない。
 
 
仏塔の大小に関係なく全ての仏塔内にはお釈迦様が祀ってある。ちょっとファニーな仏像やシュッとした顔立ちの仏像など様々。
 
 
 
バガン観光者はだいたいレンタルバイクを乗り回し、各所に点在している仏塔やお寺を見て回る。バイクは馬力のない中国製の電気バイク(E-bike)。
 
 
一度、この電気バイクの鍵が回らなくなりオロオロしたことがある。それを見ていた写真のポストカード売りの少年が「貸してみ」と鍵を奪うようにして取り、簡単に鍵を回して助けてくれた。
 
「オォ!Good boy!!」
 
と何度も褒めてみたが、やはりチップ程度の金銭での決着となった。「僕も一緒に行く」とバイクに乗り込んじゃう感じの人懐っこくて可愛らしい少年だった。引き続きバイクであっちこっち行ってみる。
 
 
 
 
こんな感じのところがもう無限にある。そして早くもちょっと飽きる。似たような作りの仏塔に、さっきも見たような仏像。どちらかと言うと、生活感溢れるローカルな地域の方が個人的には好きだしテンションが上がる。ま、でもせっかくだから色々見てみよう。と言うことで平原のさらに奥へ行ってみる。
 
 
一応、携帯の地図アプリを見ながら進んでます。
 
 
 
砂にタイヤが取られバイクではなかなか進みにくい道が続く。
 
 
 
道なくなってきちゃった。けどこの先も行けると地図では出ている。周りには人っ子一人いやしない。携帯の充電が切れたら完全にパニックなので気を付けながら先に進んでみる。
 
 
 
何かいるなぁと思い近寄ると、ヤギ飼いとヤギの群れに遭遇。草むしりとヤギの食事を兼ねているのかもしれない。もうちょっと行ってみる。すると牛を使って畑を耕す農夫さんも。
 
 
昔ながらの方法。あのケモノ道のような道を、毎朝通ってここに来ているんだろう。ちなみに、どこからどこまでが畑の敷地なのか見ただけでは全くわからなかった。先には進めなそうなので引き返すことに。
 
 
夕方になり日の入りポイントへ向かう。バガンの仏塔群の中には上へ登れるものが少しだけある。その中でも大きくて景色を一望できるポイントは観光客がこぞって訪れる。有名なのが『Shwesandaw Paya』 2016年8月24日にバガン近郊で起きたマグニチュード6.8の地震の影響で、現在も上部修復中。Shwesandaw Payaに限らず修復中の仏塔が多かった。
 
 
人が集まるところに商売ありな訳で、大きな仏塔の周りでは土産物屋が集まり、観光客に声かけをしている。彼もその一人。
 
 
自分で書いたポストカードを1ドルで販売中。その感性すごく好きです。いいねいいね!と興奮してしまった。どんどん描いて行って欲しいところ。
 
 
 
階段を上がり上部へ行くと、各国の旅行者が場所取りと撮影に一生懸命。この日の日の入りも雲に覆われてしまった。さすが雨期。
 
 
 
反対側にはまん丸お月さん。ちょこちょこ動画を撮り貯めておりますので、完成したらどうぞ見てやってください。
 
 
本日これにて!
 
 

関連記事

  • 大自然ポイント通過式バイク観光 [ベトナム・サパ]大自然ポイント通過式バイク観光 [ベトナム・サパ]     周りを山で覆われた高地に位置するベトナムのサパ。ここで見る空の色には『青』が少し濃く混ぜられている様な気がする。それくらい青空が印象的な街。        本日のFeeling Radio 記事のBGMにどーぞ。 グッドラックヘイワ -『Chinese Skater』 @ KAIKOO POPWAVE […]
  • 世界遺産バイク巡り[ベトナム・ニンビン]世界遺産バイク巡り[ベトナム・ニンビン]   ここからニンビンの本領発揮。ニンビンにはユネスコ世界遺産に指定されている複合自然景観がある見どころの多い土地。ブリンブリンに晴れたのでバイクをレンタルして回ることに。   本日のFeeling Radio 記事のBGMにどーぞ。 Quantic -『Make Dub Not […]
  • Play Style 事情 [ミャンマー]   バガン滞在4日目。   今日もせっせと野良撮影。苦手な早起きだって頑張れる。日が出るちょい前 午前4時。二度寝をせずに起き上がる。周りはぐっすり睡眠中。ベッドのきしみも大音量と化す時間帯。   本日のFeeling Radio 記事のBGMにどーぞ。   Kacy Hill -『Foreign Fields […]
  • 天空の寺『ポッパ山 』[ミャンマー]   バガン3日目。ミャンマーに来た目的のポッパ山に向かう日。   本日のFeeling Radio 記事のBGMにどーぞ。   Amy Winehouse -『Monkey Man』   Mt. Poppa in […]
  • BAGAN LOCAL REPORT[ミャンマー]       バスが停車しているなと思い目を開ける。窓の外には売店らしき光が見える。辺りはまだ暗い。     着いたのかな? […]
  • 自分ディスカバリー!My取扱説明書編 [中国雲南省・麗江]自分ディスカバリー!My取扱説明書編 [中国雲南省・麗江]     「好きなおもちゃ1個だけよ!」     子供の頃、滅多にないお母のOKを貰い、首輪を外された犬のようにおもちゃ屋にダッシュで飛び込んで行く僕の少年時代。誕生日やお年玉ゲット後が子供の時の最大のイベント。大概はピンポイントで欲しいものが決まっているので迷わず商品決定。だけど、たまに欲しい物が決まっていない時もある。   […]
  • のんびりラオスの外こもりから恐怖の中国入国編のんびりラオスの外こもりから恐怖の中国入国編   ラオスにはビザがなくても15日間滞在できる。コレはベトナムと中国も同じ。なので体調が良くなるまで居座ろうと言う魂胆。予想外にも体調が戻らず実際15日間マルッとラオスで過ごすことになってしまった訳で。。。   本日のFeeling Radio 記事のBGMにどーぞ。   Kalambya Boys […]
Pocket

One Response

Leave a Reply